マラソンランナー必見 プレワークアウトで持久力アップ

・さらにタイムを縮めたい
・レース後半でバテてしまったことがある
・走った後の筋肉疲労が激しい

上記のようにさらに早く走りたい、筋肉疲労が気になるという方に、おすすめです。

 

プレワークアウトとは

皆さんは「プレワークアウト」という言葉をご存知ですか?

プレワークアウトとは、運動やトレーニング前に持久力を高めたり、筋肉疲労を抑えるために、サプリメントなどを摂取して、パフォーマンスアップを促すことだそうで、欧米ではすでに流行しているそうです。

特に、パフォーマンスを向上させるために、アミノ酸であるシトルリンやアルギニンは体内でNO(一酸化窒素)を生みだし、血管を広げ、血流をアップする効果があると言われているので、筋肉疲労を和らげてくれたり、持久力アップするとされています。

シトルリンやアルギニンは体内でNO(一酸化窒素)を産生し、血管拡張、血流促進に作用して運動のパフォーマンスアップに効果があるといわれています。この二つのアミノ酸が配合されているアイテムを選ぶのが大事なポイントです。

出典:プレワークアウト丸わかりQ&A

 

シトルリンは長距離走にも効果あり

今回は、シトルリンについて言及いたします。

実際に、シトルリンを摂取した場合としていない場合で実験を行い、タイムと酸素利用率を測定したところ、シトルリンを摂取した場合の方がタイムがよく、酸素利用率も向上したのだとか!

試験食としてシトルリン2.4g/日もしくはプラセボ(偽薬)を8日間経口摂取させ、最終日の試験食摂取1時間後にエルゴメーターによる4 kmのタイムトライアルを実施するというもの。その後、走破時間、酸素利用効率を測定したところ、シトルリンを摂取した場合の4㎞走破時間は、していなかった時(プラセボ摂取時)とくらべ1.5%も短縮したという結果がでたという。

出典:マラソンランナーに朗報!運動前の「シトルリン」摂取でランニングのタイムを短縮できる・・!?

 

 

シトルリンの摂取

ではどうやって、ランニングやトレーニング前にシトルリンを摂取すれば良いのでしょうか?

シトルリンはスイカやゴーヤなどに多く含まれているそうですが、季節ものである食品が多いので、サプリメントなどで摂取することをおすすめします。

摂取するタイミングとしては、アミノ酸系サプリメントの吸収は20分ほどかかると言われているそうなので、運動前の20分以上前を目安に飲むことをおすすめします。(※諸説あります)

 

下記動画はシトルリンを含め、プレワークアウトにおすすめのサプリを用途別で紹介している動画です。
ぜひご覧ください。



動画引用元:【一目でわかる!!】メーカー・特徴別,9種のプレワーク比較!!

ライター名

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。